2019年05月01日

令和元年5月1日

令和元年5月1日。

 連休明けを目処に仕上げないといけないことがいくつか重なったので、研究室に出てきて仕事をしている。静かである。
今月中に投稿したい論文もある。けれど時間が足りない。最近の大学は教職員ポストの任期制を大幅に導入したりして競争をあおっているくせに、休暇を充分に取れと指導する。全くもって意味不明だが、何事があろうと将来の責任は自分でかぶらねばならない。大学の研究職を選んでしまった因果である。とかなんとか頭の中でブツブツ言いながら仕事をしている。おかげで一段落を済ませることができたので、ちょっと息抜きをしているところだ。

 先週は日曜日から札幌の学会に出かけ、その前週の週末は東京出張だった。ということで2週間以上、正規の時間に仕事ができていない。中途の論文原稿を抱えた身としては焦る。そこで東京出張でも札幌出張でも、ずっとMacBook Air 2018を持ち歩いて隙をみては論文を書いていた。現行のMacBook Air は底面が熱くならないので、外出中に(とくに新幹線車中などで)膝に置いて仕事をするにはすこぶる都合がよい。 それと最近のMacBook シリーズに搭載されている精細なRetina ディスプレイは、あっちこっちにウインドウを開いてグラフやら文献やらを見ながら論文を書くのにも向いている。おかげで論文の方も少し目処がついた。でもね、。アップル製品の魅力は年々色褪せつつあるとホントは感じている。その事はまた別の機会に。

               *数時間後*

 おかげで(何のおかげだか、、)、予定の仕事を全て終えることができた。また明日から少し休ませていただく、。

IMG_3261.jpg

 本日のスナップ。研究室には誰もいないのに傘が16本。しかも今の研究室のメンバーは10人もいない。置き傘にもほどがある。





、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく


posted by Yas at 21:17| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]