2016年03月18日

第89回日本細菌学会が始まります

 私が総会長を務める第89回日本細菌学会総会が、いよいよ来週の3月23日から始まる。会場は私の生まれ育った上本町にある大阪国際交流センターである。学会テーマは「横断的微生物研究コミュニティーの創生と確立:Enjoy Bacteriology!」ということにした。「横断的、、」というテーマは一応掲げてみたものの、実際のプログラム企画は企画委員会にお任せしっぱなしだったので、テーマに一貫したセッションばかりがプログラムされているわけではない(まぁ、大体そうなりますわな)。しかし、「Enjoy Bacteriology !」の方は総会長として実践するつもりでいる。

 最近、私は「細菌学って面白いの?」と自問自答することが多い。その理由はいろいろあるのでまた別の機会に書いてみたいと思っているが、「細菌学は面白い」と言い合えるような場を提供したいという思いで、「横断的、、」のスローガンを掲げて総会を構成することも考えた。

 例えば、今回の総会ではポスター討論の時間を従来よりも長めにプログラムした。おかげで初日は午後7時10分、二日目は午後8時までポスター時間が及ぶことになった。結構遅くなってしまうので、ポスター時間はそのままミキサーの時間に当てて飲み物やスナックを会場で提供する。参加者の方々にはゆっくりとそれぞれの細菌学を語って欲しいと思っている。口演のセッション企画も興味深いものが並んでいると自負している。化学療法学会、獣医学会や微生物生態学会との共催セッションも今までになかったものだし、二日目の昼にはノーベル賞を受賞された大村智先生の公開市民講座も企画した。皆さまには、素晴らしい仕事を成し遂げられた先生、異なる視点を持つ先生方の話を楽しんでいただきたい。

 さらに、今回の総会では会期中とその前後の期間、総会長が色々な事どもをツイートしてみることにした。その様子は日本細菌学会のフェイスブックページや、今回配布している抄録アプリでも見ることができる。#89細菌というハッシュタグで、参加者同士でツイート・リツイートもできる。、、そんな仕掛けを通じて、参加者の皆さんが細菌学をエンジョイしてくれたらいいな、、と願っている。

 とはいうものの、ポスター会場の終盤やツイート#89細菌では閑古鳥が鳴くんじゃないか、と恐れたりもしている。いやいや、どれもこれも Enjoy Bacteriology ! を目指した試みなのだ。とりあえずやってみなければ、、

  、、、ということで、参加者の皆さま。大阪でお待ちしております。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく


posted by Yas at 18:46| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]