2015年10月13日

反省のタイヤ&チューブ交換

先月のシルバーウィークでのこと。休日だし、久しぶりにのんびり自転車で仕事に行こうとして、ビアンキくんで自宅を出たら15分ほど走ったところでタイヤ(正確にはチューブ)がバーストした。
実はその数週間前にガレージに置いてあったビアンキくんの後輪がパンクしているのを発見してチューブを交換したのだった。その時は、すぐに乗るわけではなかったので、少しだけ空気を入れてそのままにしたのだが、どうもその時に、チューブがタイヤのビード(ホイールのリムにはめるタイヤの部分)に噛んでいたのを見すごしてしまったようだ。タイヤに噛まれたチューブに目一杯空気を入れると、破裂する。当然の結果である。

慌てて家内に電話して迎えに来てもらい、懲りずに今度は折りたたみ自転車の Tikit くんで家を出たら、今度は何もない平坦な道でコロンとチェーンが外れた。「やれやれ」と、チェーンをはめようとしてよく見ると、どうやらチェーンが伸びてきているようだ。ビアンキくんのチューブの破裂といい、Tikit くんのチェーン伸びといい、要するに整備不良と云うことだ。自転車通勤から少し離れていたためにこの体たらく。ひとしきり反省するが、以前のように頻繁に自転車通勤できる日々がやってくるのかどうか、、諸般の事情を鑑みるとかなり不安になる。

IMG_2399.jpg
この機会に前後輪のタイヤもチューブも交換してしまおうと、シルバーウィークのうちに楽天でビアンキくん用のタイヤとチューブを購入したものの、時間がなくて取り付けできなかったのがようやく昨日、やっと作業する時間と気力が整った。
こんな姿で長い間放ったらかしにしてごめんよビアンキくん。



IMG_2400.jpgタイヤとチューブの交換などチョチョイのチョイだ、と始めたものの、ここでも自転車離れがたたって、すっかりコツを忘れていてタイヤのビードをリムにはめるのに一時間以上もかかってしまったが、とりあえず完成。シクロクロスのビアンキくんには、これまで700 x 28C のタイヤを履かせていたのだけれど、今回は少し細めに 700 x 25Cにしてみた。

さらに、その作業中に前輪のブレーキシューがかなり摩耗しているのも見つけてしまった。、、整備不良きわまれり、、。ブレーキシューは買い置きがあるけれど、Tikit くんのチェーンは買わなきゃ、、。

ビアンキくん、Tikit くん、ごめんよ僕が悪かった。今の仕事の調子だとルンルンと自転車通勤する時間の余裕も心の余裕も乏しいけれど、季節はサイクリングに最高の秋だ。いつかきっと復活するからね、、。それまでは、ちゃんと整備するので許してくれ、、、。
、、と云っている間に、サイクリングに最悪の冬がやってきてしまうような気がするけれど、、。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 19:56| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]