2015年08月21日

夏休み2015

 先週末(8月15日)から19日まで夏休みをいただいた。私にしては珍しくアクティブな休暇だった。

 15日は朝からホームセンターに行って、簡易セメントとプラスチックのヘラを買い、ずっと前から割れて剥がれていたガレージ前のタイルの補修をした。こういう事には疎いのだが、ネットで手順を調べて、ホームセンターの店員さんに相談して、、自宅の施工業者からもらっていたタイルを12枚ほど貼り替えた。目地ゴテを用意しなかったのでタイルの隙間からセメントが溢れて、あまり綺麗には出来なかったが、まぁよかろ。この部分はクルマのタイヤに踏まれるところ(だからタイルが割れた)なので、体裁よりも頑丈に作ることの方が大切だ。ということで勝手に納得した。
 この日の午後は夕方から TOHO シネマズ伊丹で、話題の「ジュラシック・ワールド」を観た。娘に合わせて、3D の日本語吹き替え版である。 登場人物にイライラさせられて、恐竜にドキドキさせられるのはシリーズ前作と変わりがないが、本業の声優ではない俳優のアテレコが拙かったのと、無駄(に思える)3D が気になった。ナマの英語セリフと2D の映像を見ながら脳内3D 変換した方がストーリーに入り込めるかも、、と何度も思いながら観てしまったので、私としてはいまひとつ。

DSC01777.jpg 16日は完全休養。17日はイオンモール伊丹昆陽でオーダーメイド枕の調整と買い物。18-19日は広島に一泊ドライブした。片道380km ほどの高速道路のドライブだ。 目的地は三段峡と厳島神社。三段峡には、関西で言うなら赤目四十八滝のような峡谷ハイキングコースがある。ハイキングコースの全長を歩こうとすると、1日がかりの行程になってしまうので、片道50分の人気の黒淵コースを辿ることにした。このコースにはつづら折りの坂道を迂回する渡し舟がある。その舟から眺める渓谷はなかなかの壮観である。ハイキングコースは森の中を抜けるので暑くはないが、湿度が高いのでかなり汗をかいた。

DSC01786.jpg 19日は宮島へ。娘と私は二度目だが、家内は初めての厳島神社参拝である。盆明けの平日にもかかわらず観光客で一杯だった。とくに外国人が多く目についた。さすが世界文化遺産である。社内を歩いていると、ちょうど満潮時で神社回廊下に流れ込んだ満ち潮のなかを、大きなタイが泳ぐのを発見した。、、、さすが世界文化遺産、、。参道沿いの「いな忠」さんであなご飯弁当、「牡蠣屋」さんで牡蠣飯弁当を買い求め、帰路の宮島サービスエリアで食す。どちらの弁当も作りたてを渡してくれたので温かくて美味しかった。これで今回の広島ドライブの目的を全て達成できた。

 新しい愛車のレヴォーグ君は快調である。おかげで、今回の往復800km ほどのドライブをほとんど疲れ知らずで済ませることができた。「全車速追従機能付クルーズコントロール」は大変便利である。ただ、車速設定を高速にしすぎると、たくさんのクルマが走るなか、アクセルを踏んでいないのに高速で自車が走行するので、ちょっと心配になる。これも慣れの問題かも知れんけれど。

 ということで、私としては珍しく長い休暇をいただいたのだが、その間もひっきりなしに iPhone に仕事メール(そのうちのいくつかはとっても面倒な用件のもの)が飛んできて、実はあんまり心は休まらなかった。一斉休暇をはずして休暇を取ると、そのあいだ他の皆さんは仕事をしているので当然と言えば当然だが、、、おかげで、昨日(20日)はそのメールの処理に夕方までかかってしまった。恨むべきは仕事を断れない自分自身である、、。

 んで、いま、細菌学会関係の用務で福島県郡山市にいる。これからしばらく、毎週どこかに出張する予定が入っているので、気が向いて時間があればその都度報告しようかなとか、、思っている。 


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 21:33| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]