2015年07月11日

大した話でもない

 実は、長い間続いたこのブログをそろそろ閉鎖しようと思っていた。

 日常、ひたすらコンピュータに向かって仕事をして、さらにブログの記事を書くためにオフの時間にもコンピュータに向かうほどの気力が無くなってきたし、なにより加齢ととも就寝時間が早くなったので、その時間の余裕もなくなってきた。

 それに、私や周囲を取り巻く色々色々の事情もあったりして次に書く(書こうと思っていた)「閉鎖のご挨拶」をもってYas's Green Recipes を終了します、、、とするつもりだった。その「最後のご挨拶」さえ、書く余裕がなくて三週間ほど過ぎた。

 さてそれで先日のこと。伊勢志摩で開催された「トキシンシンポジウム」に参加した。一昨年、第60回の開催を私が主催させていただいた「トキシンシンポジウム(毒素シンポジウム)」である。そのシンポジウムで、千葉大のヤヒロくんと阪大微研藤永研のマツムラくんに、「最近ブログの更新が滞ってますね」と指摘された。彼らはこのブログをよく見てくれているそうだ。

 「実はもうそろそろ終わろうかと思っている」と言うと、マツムラくんは「先生のブログ、たくさん見ている人がいますよ、、」と残念そうに応える。マツムラくんは実直で控えめな男だ。そのマツムラくんにそんな風に言われると、ちょっと迷う。彼はまもなく、ボスの藤永さんについて金沢大学に異動し、微研を去る。

 ということで、このブログをどうするか、、、、もうしばらく考えることにした。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく
posted by Yas at 17:48| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]