2014年12月29日

2014年12月のツラツラ

 はたと気がつくと今日は12月29日。年も押し迫ってきたというのに、今月は二度しか更新していない。すまん。

IMG_2263.PNG 書きたいことは色々とあったけれども、今月もやっぱり仕事から帰ると疲労困憊もしくはお酒飲んでいち早く酔っ払ったりして、コンピュータに向かう気が全く起きなかった。んで、、、一昨晩は高校時代の友人と飲んだ。最近は、飲んだあと数日は疲れが取れず「ほんとに年取ったな」と感じることが多い。おかげで(何が『おかげ』なのかどうかわからんが)、昨晩はとってもよく眠ることができた。iPhone アプリの Sleep Cycle でみると、なんと100%の快眠度で9時間40分の睡眠だ。文句なしのチャンピオンデータである。
 こんな数字を見ると、それだけで元気が出る(完全に気のせいですけど)。んで、今日は今年の仕事の最終日で、元気よく予定通りの仕事を済ませて先ほど帰ってきた。まだ、わりと元気だ。ということで、今月にあった事どもなどをツラツラと書いてみることにする(最近、このパターンが多いような気もするが、、)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 今月に入ってすぐに、仕事に使っている iMac や MacBook Air の OS を最新の Yosemite にヴァージョンアップした。iPhone などの iOS8で採用されたシンプルなアイコンがあまり好きではなくて、その iOS8 に合わせてデザインされたという Yosemite にはあまり期待していなかったが、ヴァージョンアップしてみるとこれがなかなかよかった。アイコンも半透明のウインドウも上品で使っていて気持ちが良い。唯一心配だったのは「ことえり」の廃止で、ユーザー辞書や追加辞書の資産を引き継ぐことができないという情報があったことだ。私は Yosemite を導入する前に「ことえり」の追加辞書で有名な「山葵辞書」を重宝して使っていたのだが、これが使えないのは困る。

 そこで、Yosemite の日本語入力でも「山葵辞書」使える方法をネットで調べてみた。「Yosemite では山葵辞書は使えない」という意見がほとんどだったのだが、色んな方のサイトでの情報をつなぎ合わせて、ともかく山葵辞書を Yosemite の追加辞書として登録できることがわかった。以下、そのメモである。

1.まず、Mountain lion で動作している Mac を用意する。ここに山葵辞書のファイルをどこか(ユーザーの辞書フォルダ以外)のディレクトリに格納しておく。
2.ことえり単語登録から「Mac OS 9 の辞書をコピーして使う...」コマンドと山葵辞書を選択すると、辞書フォルダに山葵辞書ファイルが現れる。これを USB メモリなどにコピーする。
3.Yosemite で動作している Macに移動して、システム環境設定「キーボード」の「入力ソース」タブを選択し、画面をスクロールして再下部にある「追加辞書」ウインドウに USB メモリにコピーしたファイルをドラッグアンドドロップする。

 これでOK。

 Yosemite の日本語入力の変換候補の表示はとても早い。これがとても嬉しい。私はブラインドタッチで入力するので(プチ自慢です)、「ことえり」をはじめとしたこれまでの日本語入力の変換候補のモッタリとした表示では、どうしてもキー入力を待たないといけないタイミングができてしまう。Yosemite ではこれがない。これだけでも OS を Yosemite に変える意味がある。と私は思っている。

 以上、、Yosemite メモ、、。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 Macつながりの話をもうひとつ。やはり今月に入って、秘書のヒグチさんの iMac も私の iMac と連携するために Yosemite に OS を変えることにしたのだが、そもそも彼女の使っている Mac は年季の入った旧式だ。最新 OS の Yosemite を入れるにはちょっとツライ。ということで、私の iMac を新しくして、いま使用中のものをヒグチさんに使ってもらうことにした。

 その iMac が届いたのが12月19日の金曜日である。次の週は会議や出張でまとまった時間が取れないので、21日の日曜日に研究室に出て仕事を済ませた夕方から、新しい Mac のセットアップを始めた。

IMG_2256.jpg 旧 iMac と新 iMac。それに MacBook Air のそろい踏み。iMac は「移行アシスタント」で環境を移行中。MacBook Air は携帯ハードディスクにバックアップ中。

 Mac は新しい機械を導入しても「移行アシスタント」で内部環境は移行できるので比較的楽チンだ。しかし、インターネットサービスとのやりとりに必要なユーザー ID やパスワードは、改めて入力し直さないといけない。、、これがえらいことである。ちょっと今から思い出すだけでも、dropbox, Google drive, Evernote, Apple Store, iCloud, amazon などがある。これらを利用するためにそれぞれ別個の ID やパスワード(私は同じものを使っていない) の入力が必要だ。さらに、ダウンロードしたアプリを使用するためのアクチベーションキーというのもある。これらを全て覚えているのは無理だ。ということで、私はあるソフト(詳細はヒミツ)に記録しているのだが、それでもいくつか記録漏れがあった。そんなパスワードやらなんやらを、メールの記録やら自分の記憶やらを辿ってひとつひとつ利用可能にしていく。、、、これに半日かかっちまった。

、、久しぶりの Mac 購入である。 Mac の「移行アシスタント」は便利だけれど、機械を新しくした場合はそれだけで済まされない作業があることを、すっかり忘れていた。

 みなさま、お気をつけて、、。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ツラツラは、まだしばらく続く(と思います)、、。つづく、、。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく

posted by Yas at 20:41| Comment(1) | コンピュータ & ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yosemiteで山葵辞書を追加できるということなのですが、当方追加はできるのですが「あいんしゅたいん」を変換しても「愛飲酒多飲」や「とんでとんで」で「円広志」には変換されませんでした。
追加できているように見えるだけの気がします。
Posted by 福助 at 2015年07月17日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]