2012年12月11日

頑張っていきまっしょい


先月からあやっちが産休と育休を終えて研究室に戻ってきている。復帰して一ヶ月。すでに以前と同じようにニコニコしながら頑張って実験をしている。

まだ赤ん坊のお子さんは、保育園のお世話になっているそうだ。そこで、茨木の自宅から豊中の保育園を経由して研究室までの長い道のりを自動車で移動することになるのだが、じつはここに問題がある。あやっちは運転が上手くない。毎日ドキドキハラハラでクルマを走らせているらしい。朝、出勤してきたアヤッチを見ると心なしか疲れているように見えるのはそのせいか、。

 しかし、復帰して一ヶ月。その間にガードレールに激突したり,人を2、3人ほど轢いたりするんじゃないかと思ったが,そういうこともなくつつがなく一ヶ月が過ぎた。毎日毎日、幼子を持つお母さんが仕事をするのは大変だ。しかし職場で何かお手伝いしてあげられるようなことはほとんどない。本人に頑張ってもらうしかないように思う。

 せめて、実りある研究ができますように。頑張っていきまっしょい。

 お母さんもお父さんも、じっちゃんだろうとばぁちゃんだろうと、研究室では研究を頑張るしかないのだ。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 22:24| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]