2012年12月09日

腕時計がどこかにいった

今年の8月に買った腕時計が先日から見当たらなくて困っている。先週月曜日の朝、確かに寝室にはあったのだけれど、その日の午後に教授会に向かう前に、左腕にその腕時計のないことに気がついた。この日、腕に付けて出勤したのかどうかも実はよくわからないのだけれど、それから研究室と自宅のどちらからも見つからない。教授室のデスクの裏にも、自宅寝室のベッドの奥にもない。困ったなぁ、、わりと気合をいれて買った腕時計なのに。

私はどちらかというと物持ちのいい方だ。衣服の類なら10年以上のシャツやセーターはザラにあるし、なかには30年も着続けているTシャツもあるくらいだ。カバンだって靴だって10年選手のものは沢山ある。 文房具にしろ、その他の持ち物にしろ、どこかに失くしてしまうことなどほとんどない。なのに、、この腕時計、ちょっといなくなるのが早すぎる。どこにいったのかしらん?

「 縁がなかった」と言ってしまえば、自分の不注意をごまかすこともできるけれど、、、しかし本当にどこにいったのかしらん? それに実際、あの腕時計がないと困るんだけど、でもなぁ、すぐに新しいのを買っちゃうのもいかがなものか。

IMG_1468.jpg


微研の皆さん、どこかで持ち主不明の腕時計を見つけたら知らせてくださいな。よろしくお願いいたしまする。写真の左側のやつ。 どこかにはあるはずなんだけど。






、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく



posted by Yas at 22:15| Comment(0) | コンピュータ & ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]