2012年10月25日

新幹線車中にて

 いま、新幹線のなかにいる。今日の夕方に、東京で開催されている国際エンドトキシン学会(IEIIS)というところで講演するためである。「え?でも私は免疫のこともエンドトキシンのこともやってませんし」という私に、「いや、そんなのいいから、講演してよ」というお誘いの甘言にのってしまって引き受けたが、プログラムを見てみるとかなりしっかりと免疫系の学会である。だいたい免疫という学問領域は、門外漢にとっては恐ろしいところなのだ。うー、こわいこわいっ。、、しかも使用言語は英語。おまけにこの日(25日)は科研費の計画調書提出の学内締め切りでもある。

 自分の研究成果の中から、少しでも免疫っぽい(あくまで「ぽい」だけである)話題でストーリーを作って、それなりに新しいスライドも作って、そして、計画調書も作成して、、かなり綱渡りで昨日の夜に調書を仕上げてWeb申請をすませ、今日の講演用にストーリーを組めたのも昨日のことである。予定の仕事が全部出来上がったのは奇跡に近いかも、、。

 それから10月末日までに、作製しないといけない原稿がふたつ。さらにもうひとつ、研究助成金の申請締め切りも10月末日だ。

 そこで今日は、早得で「ひかり」のグリーン席を予約して車中で仕事をすることにした。ところがあなた、新大阪駅の本屋さんで「バガボンド34巻」を発見してしまった。、、ふむ。、、武蔵に背を向けることもできんので、これを買って新幹線に乗り込む。もちろん読む。読み終わったところで新幹線は米原の手前になった。さて仕事をしようかと思ったが、昨晩あまり眠れなかったので思わず(何が思わずだか、、)居眠りをする。今日はいい天気だ。日差しが暑い。今日のシートは南側のA席窓際で、ジリジリと照りつけられて、目が覚める。

 んで、いまこれを書いている(はよ仕事せんかい、、)。いま豊橋の辺りのはずだが(iOS6.0の地図は弱拡だと新幹線が描かれてない)、、そろそろ仕事をしないと、、、あ、浜名湖、、。

 10月一杯まで、まだまだあたふたしそうである。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 13:49| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]