2012年10月11日

ティコティコシャカシャカ 2

 一週間、毎日1時間半のステロイド点滴を受けるようになって3日目。左耳の聴力が回復しているのかどうかよくわからない。

 点滴前に診察を受けるたびに、眠れましたか?眠れましたか?とお医者さんに尋ねられる。かなり副作用を警戒するべき投薬のようだ。調べてみると、確かに色々と副作用の項目が書かれている。その中に「レム睡眠のリズムが短くなる」とあった。これで睡眠全体が浅くなるということだ。レム睡眠が短いと睡眠が浅くなる、というのがちょっと私にはわからないが、そうなのらしい。

 ためしに、前にも書いた Sleep Cycle で自分の睡眠リズムを調べてみた。すると、
sleepgraph.jpg
 こんな感じだった。確かにレム睡眠に当たる波形が無くなっている。どういう計算なのか知らないが、この日の快眠度は 35% と算出された。



 ちなみに、ステロイド点滴を受ける直前の夜の睡眠リズムはこれ。
sleepgraph 2.jpg
 ステロイドがちゃんと効いてるわ、と感心するのか、Sleep Cycle ってちゃんと睡眠状態をモニターしてるんや、と感心するべきか、、対照になる標準がないので何ともいえんが、、ステロイド二日目の快眠度は 58%だった 。ステロイド以前3ヶ月の平均快眠度は 80% だから、処置前後で比べるとやっぱりちゃんと眠れていないのかもしれない。

 ふうむ。ステロイド効いてるんや。副作用ですけど、、。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 23:50| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]