2012年03月06日

乙女の祈り


 さて、さらに前回の続き。
 新山口駅から新幹線に乗って新大阪、さらに伊丹駅まで戻り、家族と義兄夫婦と落ち合って、そのまま西宮に向かった。

 例年の、娘のピアノ発表会である。発表会の会場が、不況のせいか、昨年から伊丹市のホールから西宮北口駅前の楽器ショップの3階になった。市民ホールに比べるとかなり貧相だが、娘が楽しみにしている発表会だ。今年も参加で、親族一同が見守った。


 ノー編集でアップしたかったのですが、重すぎたのでトリムしました。

 支援学校を卒業し、今の事業所で働きだしてもう4年になる。すっかり大人になってワガママは出るし、意地は張るしで、母親の手を焼かしてばかりのこの頃だ。朗らかに楽しく過ごしたいと云う両親の思いをよそに、自由勝手に振る舞うバカ娘である。まぁ両親が元気なうちはそれでいいんだけど、、。

「乙女の祈り」、、障害を抱えて育って22歳、、、いま何を祈る。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 23:14| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]