2011年12月06日

不機嫌な、、、

 今年のはじめのこと。自分の仕事には関係あるけれど、私自身はさして興味のないテーマでの総説の執筆を依頼された。締め切りまでの期間はかなりあったし、このテーマで書いてみたいこともあったし、一度このテーマについての全体像を勉強してみてもいいかと思って、ぼんやりと引き受けた。んで、、、、その締め切りが迫っているのに執筆がはかどらず、実は激しく後悔している。

 他にも執筆を引き受けた原稿もあるが、そちらの方にはほとんど手がつけられていない。(◯◯社の担当の方、すいません、。全然書けてません。許してチョ) そもそも、研究やら調べ物やら論文執筆に使える時間が圧倒的に足りないのだ。

 今日も朝から、なんとか総説執筆の目処をつけようとデスクに向かう。そこに別件の仕事ですぐに処理しないといけない案件がメールで数件矢継ぎ早に届いた。さらに失念していた委員会の会議から出席催促の電話を受けた。くそーっ。忙しいのに、、。と、不機嫌な顔をして会議室に出向く。「なんや? ホリグチ、不機嫌な顔をして?」と出席されている他の先生から不審がられたような気もするが、仕方ない。不機嫌なんだから、、。

 会議の合間にも、自分の仕事の時間をどうやって捻出すればいいのか思いを巡らせる(いやー、委員長の◯◯せんせ、会議に集中してなくてすいませんでしたー)。考えれば考えるほど絶望して、機嫌はますます悪くなる、、。

 午後、朝に届いた案件を片付けて一息ついたら夕方になった。それからようやく総説のための調べ物を始める。んで2時間半。やっと自分の書く総説の全体像が描ける程度の調べ物ができて、すこし機嫌が直った。、、

 いやしかし、今日は機嫌が良くなかったな。、、、仕事さえさせていれば、愉快でお茶目なご機嫌野郎なのにね、、、。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 22:56| Comment(2) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
君もそろそろ断り方を身につけんとあかんね。
Posted by なかのとおる at 2011年12月07日 08:06

 これでもだいぶ断れるようになったんですけどね。まだ修行が足らんみたいです、、。

Posted by Yas at 2011年12月08日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]