2008年02月28日

February


 今週あたりから少し時間に余裕ができるようになった。そこで、たまっていた新着論文のチェックと、ちょっと気になっていたことについての調べ物をしている。そうやってると、研究を職業としている世界に「あぁ、参加してるなぁ」と感じてちょっとホッとする。私の時間の使い方が下手なのか、それとも頭が悪くて勉強の効率が悪いせいなのか、実はここのところ、まとまって調べ物をしたり論文を読んだりする時間がとれなくてアセっていたのだ。実験ができるほど時間をとれない今、調べ物や勉強もできなければ、私はタダのオッサンになってしまう(いや、勉強してもタダのオッサンか、、)。

 思えば、今月は時が経つのが速かった。COEの国際シンポジウムが3週間前にあって、そのあと沖縄フォーラム、、それから風邪を引いたり、休暇をいただいたり、、。この2月は大阪でもとても寒かったのだが、いつの間にやら日が長くなり、おまけに今日はかなり暖かい。んで、明後日にはもう3月になる。早いなぁ、、。

 中学生の時、英語の先生が授業で「2月は寒くて、屁ぇも凍ってブラリと垂れ下がるから、ヘェブラリィ〜、と覚えなさい」と言っていたのを毎年2月になると思い出す。、、、英語の中村先生、、今年の2月は寒かったです。まさしく「ヘェブラリィ〜」でした。明後日からはもう3月です。March はどうやって覚えるんでしたっけ? April は?、、、

すいません中村先生、ヘェブラリィ〜、しか覚えてません。



posted by Yas at 18:56| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]