2008年02月21日

風邪引いてもジャム勝


 お休みをいただいて、スキー場に来ている。昨年と同じ、じゃむ勝こと「スキージャム勝山」である。

 だが実は、あいにく体調がよろしくない。この前の日曜日、大阪にしては異常に寒い底冷えのする1日だったのだが、特に暖を取るために何かをするわけでもなく、リビングで「寒いなぁ、寒いなぁ」と思いながらじっとソファに座っていたら翌日からコンコンと咳をし出し、さらに次の火曜日には発熱した。幸い微熱だったのでそのまま仕事に出て(ラボのメンバーからは冷たい目で見られたが、、)今週末が〆切のいくつかの仕事を済まし、さらにめずらしく早寝早起きを心がけて何とか今朝には持ち直してここまでこぎつけた。せっかくお休みをいただいたのだから、予定通りスキーをしたい! の一念である。本当なら早朝から出発して昼前から滑るつもりだったが、こういう事情なので1日がかりでゆっくり現地に到着。今日の滑走はパスすることとなった。そんな日に限って良い天気である。

 明日も、良い天気ですように、、。いやいや、それよりも前に体調を戻さねば、、。みなさん、、私が完全に復調するように、祈ってくださいませ。(なんで、他人のスキーのために祈らなあかんねん、というのはまぁ置いといて、、)

posted by Yas at 21:02| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]