2011年01月15日

「感染マトリックス」にありがとう

 朝8時半。どよんとした重い身体を感じながら目が覚めた。ふにー。

 昨日、一昨日と文科省科研費特定領域研究「感染マトリックス」の班会議があった。5年間続いた研究班もこの3月で終了する。今回が最後の集会だ。いわば日本国内のウイルス、細菌、寄生虫の最先端研究者が集まる研究班だ。報告される研究内容も秀逸なものばかり、、。みなさま、5年間刺激を与えてくださり、ありがとうございました。

 九州大の柳先生、昨年の阿蘇シンポのシンポジストにお誘いくださりありがとうございました。柳先生はお話しすると真面目なお人柄のよくわかる、本当に丁寧な先生だった。それから京大ウイルス研の小柳先生は、この研究班がスタートした当初からとても気さくに話しかけてくださった。柳先生も小柳先生もウイルス学の重鎮なのに、とても気さくな先生方だ。それから、寄生虫学では、東大の北先生、国立感染研の野崎先生、色々と刺激を与えてくださりありがとうございました。

 一昨日の夜は会場である東大/鉄門講堂階下のイタリアンレストラン、カポ・ペリカーノで懇親会があった。そこでも様々な面々が、、、
IMG_0824.jpg
 僕たちノダ・タケシでーす。と、阪大の野田さんと東大医科研の野田さん。おたがい、同姓同名でデータベースの検索にかかるために知っていたが、この研究班ではじめて本当の知り合いになったとか、、。

 お酒を飲んでいて楽しい仲間には、寄生虫学者が多い。国立感染研のキサちゃんは腰が低い、というかいつもヘコヘコしてる印象がある。「もうそれなりの地位で研究する立場なのだから、ヘコヘコするのはやめなさい」と注意してもどうも直らない。性分なのか、、。長崎大学熱帯病研のハマノさんは、日本の寄生虫学者随一の巨乳の持ち主と呼ばれている、オトコだけど、、、。ハマノさんもこの研究班がきっかけでお話をさせていただくようになった。これからもよろしく。懇親会が佳境の頃、領域代表の野本先生とお話しさせていただいた。先生はお酒が程よく入って上機嫌だ。こんな時の野本先生の笑顔が私は好きだ。教授というものの研究室での役割のハナシ、研究や研究室の好不調のナミのハナシ。エラい先生なのに自分のハナシをされるばかりではなく、「ふうん?ホリグチもそんなに不調を悩んでいたのか? どうして?」とこちらの話を聞いてくださる。野本先生、たいへん楽しかったです。5年間お世話になりました。ありがとうございました。

 懇親会のあとは赤門から本郷三丁目交差点寄りにあるチムニーという居酒屋さんで二次会。ここは毎年、北先生がセットしてくださる。このチムニーでの飲み会ももう最後になるだろう。ここで同席した北大の東さんと微研のトモさんは今年に栄転して教授になる(あるいはなった)。それをお祝いして、みんなで乾杯。東さんもトモさんも良かったな。

IMG_0827.jpg
 佐賀大の吉田さんと東大医科研の川口さん。吉田さんとは今回はじめてゆっくり(でもないか、、)お話しさせていただいた。Twitter で機関銃のようにコメントするので有名な方だ。Twitter のコメントと同じく愉快な方だった。川口さんとも、この研究班で一緒になってからやたらと飲むようになった。


 
彼は、酔ってウダウダと言う、私とよく似たタイプの酒飲みである。すっかり酔っぱらって、「微研のソフトボール大会に参加するぅ」と言う、、。それに応えて「ぢゃぁ、その時にはウチの研究室でたこ焼きを喰わしてやるっ」と云ったような記憶がかすかにあるが、どうだったやら、、。どうも川口さんと飲むと、酩酊が深くなるような気がする。さらに、東さん、川口さん、医科研のミムミム、北里大の桑エッチ、群馬大の富田さんで白糸というお店で三次会(この店は素面で入ったことがない)。その頃にはフラフラで、何を話してどうしてどうなったのかよく覚えてない。

 次の日、ヘロヘロで研究発表をすませ、そして午前中で全プログラムが終了した。お昼をあべっちや琉球大の鈴木さんやらの細菌学の仲間でラーメンを食べて解散。みんなありがとうございました。帰りの新幹線ではほとんど眠っていたが、身体がだるくて家に帰っても早くにベッドについた。お酒が入っていたこともあるけれど、それよりもなんだかエネルギーを発散した、みたいな消耗感があった。

 ほんとうにみなさま、ありがとうございました。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく




posted by Yas at 21:48| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]