2010年10月06日

デジタルとアナログのあいだ

IMG_0730.JPG ずいぶんと涼しくなってきた。
 少し前に書いた曼珠沙華も勢いを増してきた。この写真はその時に撮ったのと同じ場所の今日の様子である。数日前と違って曼珠沙華だらけになった。これでこそ、毎年私を驚かせてきた曼珠沙華だ。

 とまぁ、それはいいんですけど。
 

 ここのところ、科学者なのか科学のわかる事務方なのか、どちらなのかわからないような仕事ばかりであまり晴れやかな気分にはならない。けれど、とにかく仕事は進めなくてはならん。そこで仕事の効率を進めるために、Evernote だの Scansnap だの、Papers だのデジタル装備の充実を図ってきたのだ。おかげで、会議の資料は Scansnap でデジタル化して Evernote に格納し、紙媒体はシュレッダーで始末してしまう。文献はネットからダウンロードし、全て Papers に取り込んでコンピュータ上で分類する。とても便利な時代になったもんだ。

 しかし、、、、基本的に私はアナログ人間のようだ。文献はコンピュータのディスプレイでは読めないので必ず印刷する。「備忘のメモやアイデアをまとめるにはノートが必要だ」と先日もノートや筆記具を揃え直したばかりだ。やっぱり、教授室のホワイトボードやデスクの上などの広大なスペースに比べて、ディスプレイはあまりに小さすぎる。コンピュータのアウトライナーやマインドマップのようなもので考えをまとめるより、紙一杯にペンで自由にゴチャゴチャと描くほうが、考えをスムースに具体化できる。
 こうして、Evernote や Papers でデータベース化した情報をアナログ的に引っ張り出して、ペンでグチャグチャ書き殴りながら考えるのがここのところの私の仕事のスタイルになっている。

 デジタルとアナログの狭間で右往左往、、。もうちょっとスマートに仕事をしたいのだけれど、そもそも頭がスマートでないから仕方ない。






、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく




posted by Yas at 22:30| Comment(2) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっかり涼しくなりましたね。しばらく公私ともにバタバタしており、
先生のブログを拝読できずにおりましたが、このコメント入力時点で何と
ランキング3位ではないですか!おめでとうございます。
やはり先生のブログの面白さに気付いた人が沢山居るのですね。
今後も楽しみにしています。

Posted by Ovaledream at 2010年10月07日 01:15
 恐縮です。このランキング、いまひとつ意味がわかってないんですが、光栄です。

 んで、いまひとつ意味がわかってないんですが、目指せ!1位ですね。

 今後ともご支援よろしくお願いします。

Posted by Yas at 2010年10月07日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]