2010年09月14日

涼しくなって、ソーキチとトシヒコに抗議、、

 一昨日の夜、私の寝室の室温は 30.7℃だった。昨日の夜は26.5℃。たった1日で4℃も温度が下がった。んで、一昨日と同じようにタンクトップにパンツ一丁で寝てたら、昨晩は寒かった。でもいい。やっと熱帯夜から解放されたのだ。不快な湿気からも解放されて快眠。寝起きもすこぶる良し。爽快に自転車通勤させていただいた。暑さでやられかけていたが、これで調子がもどりそう。助かった。でも、急に涼しくなって逆に体調を崩される方もいるかもしれない。どうぞお気を付けくださいませ。

 ところで、先日、科研費特定領域「感染マトリックス」の最新のニュースレターが届いた。ここには研究班員の先生方の寄稿による記事が掲載されている。そのなかの大阪市大のソーキチくんの記事と琉球大のトシヒコくんの記事が私の目にとまった。ソーキチくんの記事はこちらでも見ることができる。
 記事の中でソーキチくんは「通常では、話しかけることも躊躇されるような、例えば自転車に乗って会場にこられる大御所の先生をはじめ、、、」と書いた。自転車に乗って云々といえば私のことやないか。、、オレは大御所と違うやろ、、。誰が「話しかけることも躊躇される」や? イメージ悪いがな。、、トシヒコくんは、たしか「仕事を進めあぐねていると、ホリグチ先生から『どうした?最近、元気ないね』と言われて悔しい思いをした」みたいなことを書いていた。これも感じ悪いがな、、。オレはそんなイヤミなこと言いませんっ、、(後日、本人に聞くと「確かに言った」と言うが、、)。言ったとしても、きっともっと感じよく言ってるはずである、、。だいたい、自分の研究に四苦八苦してるのに、他人の研究の進捗状況を云々してる場合と違うし、、。ということで、ソーキチくん、トシヒコくんに抗議し、猛省を求めます。

 まぁ、私のことを気楽にネタにしていただけるのはありがたいことである。ソーキチくん、トシヒコくん、これからもお付き合いよろしくお願いします。、、でも「大御所」は勘弁してくれ、、。

posted by Yas at 22:50| Comment(2) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほりぐち先生、どうも失礼しました。
でもいつも叱咤激励してくれるよき師匠であることには変わりありませんから〜。
今後とも、我がHPの『ぼやき』欄で、またほりぐち師匠ネタ使わせて下さいね!
次回、琉球料亭行きましょう
Posted by すずき at 2010年09月15日 08:00
 いやいや、こちらこそこれからもよろしくお願いします。「師匠」って、すずきさんの方がずっと風格あるがな。
 
 いずれ、何か一緒に出来ることを企画して一発かましたいですね。
Posted by Yas at 2010年09月16日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]