2010年08月25日

がんばれサンゴウ、それいけサンゴウ

 大学院生のサンゴウが研究室を去った。とくに研究室で問題があったわけではない。家庭の事情で、以前からの希望であった教師への道に早めに進路をとることにしたとのことだ。夏休み後に非常勤で、とある高校に先生として着任することも決まっている。

 ということで、昨晩はサンゴウの歓送会。もちろん、メニューはたこ焼きだ。京都工繊から北所さんや、大学院生のマエタ・ニシムラも来てくれた。

IMG_0660.jpg 研究室は改修間もなくて内装は新品だ。汚さないようにと気をつけていると、シショーがいきなり日本酒の一升瓶を床に落として割ってしまい、カーペットを日本酒浸しにしてくれた。

 笑いながら後始末をするシショー。全く反省の様子がない。
とんでもないヤツである。

 使った小麦粉は 3 kg。作ったたこ焼きは500個ほど、、食べまくり、しゃべりまくり、飲みまくり、、。

IMG_0665.JPG

 突然に進路変更することで、いろいろと考えたこともあったろう。サンゴウ、君は素直で良い奴だ。良い高校教師になってくれ。
 
 これでガチャピンが来春に修了すると、研究室はずいぶんさびしくなる、、。大学院を志望しているヒトタチ、、うちの研究室はキミタチを待っているぞっ。

 あ、そういえば博士課程第1回入試の出願受付が始まっている、、。、、待っているぞっ、、。

posted by Yas at 21:14| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]