2010年05月10日

手に取ってみた、iPad

 本日、iPad の国内販売予約が開始された。大阪市内のアップルストアやヨドバシカメラでは100人ほどの予約客が店頭に行列を作ったらしい。そんななか、、

iPad.jpg 微研のとある研究室で、ふっふっふ。 私は iPad を見た。
 サイズはB5判に近い。重さは、、私の力で、軽く指先で掴んで持ち上げても重みをさして感じないくらい(こんな説明でわかる?)、、。WiFi につなぐと電波法違反らしいのでネットでの操作感はわからなかったが、Mac の Finder にあたる画面の操作や、簡単なテキスト入力の感じからすると、サクサクと軽快に動く。1世代前の iPhone 3G より速い。

 肝心の電子書籍の具合を見たかったけど、日本ではいまのところ無理。あとは iPad が醸し出すオーラだけど、、、欲しいヒトは欲しいやろなー。未発売国ではプレミアがついて(これから売り出すのにねぇ)20万円以上の値がついたとか、、。

 うーん。でも私はとりあえずパス。買わない。とか言ってると、「iPhoneもそんなこと言ってて、すぐ買ったじゃん」と言われた。いや、買わないなやっぱ。

 私は買いません。iBooks が充実するか、Keynote と連携がしっかりできるのがわかるまで、買いません!。、、、、


posted by Yas at 22:15| Comment(0) | コンピュータ & ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]