2009年11月15日

Spring-8のランニングコスト

 事業仕分けで Spring-8 予算の大幅縮減が結論されたというのが巷で盛んに噂されている。Spring-8 は私らの研究にとっても大切な施設だ。そこで、そのときの生中継を聴き逃したのでネットでダウンロードして聴いてみた。

 ダメだダメだ。ダメすぎる。事業担当者側の説明がダメすぎる。ひどい。担当の方々はご苦労されたのかも知れないが、あまりに説明が下手すぎた。この人達はこんな下手な説明で日々の会議をこなしているのか? Spring-8について云えば、例えば、運用コストがどれくらいかかるのか? なんて云うのは誰もが最初に知りたい情報だ。冒頭少しの話で、現状 75 億円の予算、3,500 時間の運用ということがわかった。
「確かビームラインは40くらいあったな、、、」
とその場で計算してみると、75億 ÷ 40 ÷ 3,500 = 53,571 円が1時間あたりのコストになる。

 どうやらこの情報を事業仕分け側が知りたがっているのに、一向に事業担当者側から出てこない。頭悪いのか?、それとも何かの理由で故意に隠してるのか? とても大人の説明と思えないような説明が繰り返されるだけ。しびれを切らして仕分け人側がアホに物を云うように噛んで含めて説明して、やっとその情報を引き出した。
 たしか、平成18年度(だったかな?)のデータで、73億円、48ビームライン、4,000 時間らしいので、73億 ÷ 48 ÷ 4,000 = 38,021 円。だいたい私の計算と合ってるがな、、、。こんな野次馬(でもないですけど)が、ちょいちょいとビールを飲みながら計算できることで、だけど大切なことを事業担当者は用意していなかったということか。

 この情報が出てきたのは会議が始まって30分以上たってからだ。こんなもん、会議の前に用意しとけよ。この仕分け会議で事業担当側は75億円もの予算について、予算の会議でランニングコストの計算もせずに、いったい何を説明しようとして何を用意していたのだろうか? その後も事業担当者側の説明はずっとポイントがずれまくりだった。私が仕分け人だったとしても、こんな説明されたら大幅削減の結論しかない。

 質問者の欲している情報をすぐに提供するのは、学会発表での質疑応答の基本でもある。、、、ホリプレ読みなさい、ホリプレ、,。
 


posted by Yas at 21:30| Comment(4) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はスパコン関係のポスドクで、スパコンの時の様子をニコニコで聞きましたが、やっぱりダメだと思いました。

スパコンプロジェクトをやる意義を全く説明していません。冒頭5分でどのくらい議論に時間をかけてきたかしか述べていません。プロジェクトの重要性をアピールし、今後の科学技術にいかに寄与していくプロジェクトなのかを語る必要があることを全く理解していないようすでした。

文科省絡みの予算がことごとく減らされたのは、いたしかたないでしょうね。普通の会社なら説明担当者は全員クビで良いと思います。でも、実際に切られるのは哀れなポスドクたちなのです。(合掌)
Posted by drmaruyama at 2009年11月15日 23:00
夏の選挙時からいかに悪くなるかが予想されてましたが、ここまでくるとは予想できませんでした。元同僚の方(2008 Cell, 2009 Science、今年帰国済み)が困ってましたので、大半の若手は絶望的ではないでしょうか。。。。

まだカリフォルニアにいますから今は他人事ですが、先々しゃれにならないです。

帰国して、日本で働き始めることができても、その次の職はまた米国で探さないとといけないかもしれないですし、多くの優秀なPI様たちがそうしそうですね。。。

Posted by nieppi at 2009年11月16日 03:55
 考えてみると、あれがお役人の公用語なのかも知れませんね。でも残念ながら事業仕分けでは相手が役人ではなかった。ここのところを事業担当の方々には考えてもらいたいですね。今後のことも考えて、,。

 以前よりも悪くなった、と民主党政権を批判するのはまだまだ早いと思います。いまは自民党政権との違いを演出するのに躍起になっているときで、来年度以降に正気になった民主党政府がどうするのか? 科学行政に対しての姿勢もその時やっとまともに出てくるのではないかと思ってます。こういう議論をすると長くなるし、議論をしても実際われわれが即時に行動できることなんて限られてるわけで、。とりあえず希望を持って目の前の自分のサイエンスをがんばりましょ。
Posted by Yas at 2009年11月16日 22:20
そうなんですね。。とりあえず私も希望を持って頑張ります。

と、書けば簡単な文章でも、そう思うのに数日かかってしまいました。。。もっと前向き好青年にならねば!

Posted by nieppi at 2009年11月18日 11:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]