2009年10月11日

土曜日の北摂行2

 さて、昨日の続き。

IMG_0384.JPG

 忍頂寺のスポーツ公園を出て、来た道をしばらく走って泉原の交差点で箕面に向けて右折。んで、先日も来た勝尾寺。

 
 今回も参拝せずに素通り、、すいませんねぇ。いつも失礼しておりますぅ。




 さらに箕面ダムを渡った。、、日が傾いてきてiPhone 3G ではちょっと苦しいがとりあえず証拠写真。ダム湖が見えます?
IMG_0385.JPG
 この写真を撮っているときに、向こうからサルが一匹やってくるのが見えた。観光客に悪さをするので有名な「箕面のサル」である。あんなのにからまれると面倒だ。慌てて自転車に乗って立ち去ろうとしたが、あいにくすぐにまた急坂になった。ここに来るまでに散々に坂を上ってきたので、脚の頑張りがきかない。ふぅふぅ、、あかん。たぶん峠はすぐそこ、、と自転車を降りて歩くはめになった。ぜんぶ人情味のないナビが悪いんや、,。

 さっきのサルはまだこちらを見ている。と、別のところにも一匹、こちらをうかがっているのを見つけた。ひょ、ひょっとしてオレが坂道を上って疲れていくのを待っているのか? 弱ったところを見せると一気に襲ってくるかも、,。こんなところでサルに襲われるわけにはいかん。そんなことになったら「阪大教授、箕面でサルに襲われる・危ない中高年のサイクリング」とかいう新聞記事になってしまうかも知れんがな。緊張しながらトボトボと自転車を押しながら10分ほど歩くと、坂の緩やかなところに出た。やれやれ、オマエらとはおさらばじゃ、とサルに悪態をつき(彼らは何にもしてないんやけどね)、自転車を漕ぎだして危険を脱することができた。

 で、峠を抜けて、,

IMG_0386.JPG 池田市に到着。これで、吹田市ー茨木市ー箕面市ー池田市、と来たことになる。記念撮影。サイクリングやポタリングをする人が自身のブログでこういう写真をアップする気持ちがよくわかる。ここまで来るのにそれなりに苦労するのだよ、。

 ここからは五月山ドライブウェイに入る。このドライブウェイは自転車通行OK。なんでも、料金所のおじさんにちゃんと挨拶すればいいとか、たくさんの自転車系ブログで証言されている,。ドライブウェイの下り坂を快調にとばす。


 そして、

IMG_0388.JPG こんな絶景に行き当たった。写真ではわかりにくいけれど、大阪湾まで一望できた。舞洲のゴミ処理施設も見えた。自転車を走らせれば、この風景をタダで見ることができるのだ。いや、よかった。我ながら自分にピッタリの趣味に行き当たったもんだ。

 またいくぞっ! 待ってろ北摂っ!

 この日に走ったコースとその他の記録はこちらで、,

忍頂寺まで at EveryTrail

Map created by EveryTrail: Geotagging Community

 



posted by Yas at 17:41| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]