2009年07月14日

ボトルケージに携帯ポンプ

 セミは鳴くし日差しは痛いし、これといって雨は降らんし、、、。梅雨明けちゃうのん、と思うのだが、意地を張ったように気象庁はまだ梅雨明け宣言をしない。そんな気象庁には付き合っとれんとばかり、にわか雨の予想をものともせずに自転車通勤。
 実は土曜日に買った品物を装備して走りたかったのだ。

IMG_0317.jpg これ。TOPEAK のボトルケージ、モジュラーケージ EX と 携帯ポンプ、同じくTOPEAK のマイクロロケットALマスターブラスターである。このボトルケージは底部にあるネジで一般的なボトルやペットボトル、350−250 ml のアルミ缶でも何でも調整してセットすることが出来る。(って、よく考えたら缶ジュースのフタを開けて、ボトルケージでキープするヤツはおらんがな、、まぁええか。)携帯ポンプもコンパクトながらロードバイクの高圧タイヤの空気充填に充分耐えうるとのこと、、重さたったの65gだ。
 ただフレームに装着して走っただけなんですけどね、,。それでも走ってみたいのだ。

 この装備は、いずれ実行する長距離走行のため、,。ふひっ♪ 楽しみじゃ。

posted by Yas at 22:26| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]