2009年04月16日

イチロー・スーパースター

 イチロー選手。プロ野球最多記録の3085安打、満塁ホームランで達成。WBCの決勝打もそうだったが、持って生まれたスター性とか天分とかいうのはこういうときにいかんなく発揮される。私はイチローの大ファンである。この満塁ホームランも狙って打ったと信じて疑わない。

 このブログでも何度か書いたが、子供達が小さかった頃、家族で当時のオリックスブルーウェイブのフランチャイズ球場の神戸グリーンスタジアムに何度も足を運んだものだった。んで、試合前のフリーバッティングで、イチローは異常なくらい打球を遠くに飛ばしてスタンドに放り込んでいるのを何度も目撃した。狙えば、ある程度の確立で彼はホームランを打てる。だがそれを捨てても安打数獲得に焦点を絞っているのだ(と私は思っている)。日本プロ野球タイの安打記録など当然だ。むしろ、イチローがここまできて記録に並んだということで、それまでの記録保持者の張本さんが「あぁ、張本さんはイチローと張り合うくらいすごかったんや」と逆に感じてしまうくらいだ。

 ということで、記念に、,,
ichiro2.jpg

 神戸グリーンスタジアムのライトのポジションにいるブルーウェイブ時代のイチローの写真をアップする。この写真、撮ったのは阪神大震災のあとだ。右袖にみえる「がんばろうKOBE」のマークでそれがわかる。これ、私は MacBook のデスクトップに使っている。
 みなさんも、よろしければ、ダウンロードしてどうぞ、、。


posted by Yas at 23:14| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]