2009年03月24日

2009送別会

 本日、大阪大学・大学院の卒業式・学位授与式があった。「あった」とエラそうに書いてるが、実は当ラボの修了生のきむじゅんとチャーリーのスーツ姿を見て知ったのだった。んで、式の場所も知らんかった。毎日新聞によると、大阪市中央体育館であったらしい、,。いや、あっはっは、すいませんねぇ、なんも知らんで、,。、、ということで、無事、きむじゅんとチャーリーは当ラボも修了。社会人として旅立つことになる。

 昨日は、そんで、わがラボの送別会で「たこ焼きパーティー」をした。私は忘れているが、何でも1年以上振りの「たこパ」らしい。

IMG_0046.JPG
 分子細菌学分野名物、ホリグチのたこ焼き、縮めてホリタコ、、、。
まずは、研究室の面々と京都工繊大の北所さんとで、かんぱ〜い。

 微研で飲む! といえば、目加田先生と吉森先生、、そして事前に約束していた大阪市大の松本先生が参入。それから府大教授の当ラボOBの真実ちゃんと、やはり同じ府大の加藤啓子さん。さらに菊谷研のコワモテ准教授のテルテルとその配下の者たち、さらに本田研の岡田さんも乱入して食べる食べる,飲む飲む。メニューはたこ焼きのほか、トッシー自慢の手焼きピザにサラダ、それになぜか熊本名物の「辛子レンコン」に、岩手県釜石は中村屋の絶品お取り寄せの「海宝漬け」、、松本先生の手土産のイチゴ、、北所さんのお薦めワイン、。

 んで、卒業生からの記念品の贈呈と、卒業生への記念色紙の贈呈、,毎年おなじみの行事だ。

IMG_8849.JPG  微研の皆さん、,分子細菌学分野のパーティーはいつもこんな感じでたのしんでまーす。次の機会には是非いらしてくださいませ、,。
 この様子は、ここでもご覧になれます、,

 じゃぁな、、。きむじゅんとチャーリー、、社会に出たらがんばってくれ。


posted by Yas at 20:31| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]