2008年07月21日

SB & BBQ

 先日の土曜日はソフトボールの試合をした。われわれの分子細菌学分野の混成チーム「火の玉ストレンジャーズ」と岡田雅人教授率いる「発癌ファイターズ(やったっけ?)」それから目加田英輔教授率いる「メカダケン」の3チーム総当たりの練習試合だ。いつぞやにも書いたが、来春の本大会を目指して今のうちから研鑽を積むのである。

 この暑い中を何を物好きな、、、。と誰もが思うなか、午後3時から練習、午後4時から「火の玉ストレンジャーズ」vs「発癌ファイターズ」のプレイボールを皮切りに午後7時まで死闘は繰り広げられた。熱中症に気をつけて飲料水を用意したが暑い暑い。

20080719(001).jpg
三塁ベース上でVサインの岡田先生とベンチから指揮をとる目加田先生。

 だが午後5時を回ると少しずつ気温が下がり、ゆるやかな風がちょうど気持ちよく過ごしやすくなった。こういうのを「涼」というのだろう。日頃、空調をきかせた研究室では味わうことのできない感覚である。そういや小さい頃、夏休みに友人たちと野球をして遊んだ夕暮れには、泥だらけながらこんな爽やかな感じでいつも家路についていたような、。そんなことを思い出した。

 試合後、岡田研の皆さんが用意してくれたBBQを参加者みんなで楽しむ。身体は汗だらけ、疲れきっているものの、ビールも食べ物も美味しいし、、「あぁ〜シアワセ」とつぶやくと、BBQに参加していた吉森先生が「なにが?」と聞く。「いや、運動して汗かいて、涼しなってビール飲んで肉食べて、、、シアワセですやん」と応えると
「そんなん、ビール飲んで肉食べてたら、運動してなくてもシアワセやで」とおっしゃる。

 いやいや、、、ヨシモリせんせ、、それもそうかもしれんけど、運動の後っちゅうのはまたちょっと違いまっせ、、。

 んで、試合は、わが「火の玉ストレンジャーズ」の全勝であった。いやはっはっは、、。目加田研・岡田研のみなさん、、またやる? 、やる?、、ん〜、やるかな? ん〜 、あ、あんまり何回もやるのもしんどいかも、、。ま、機会があれば、ということで、、。



posted by Yas at 18:45| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]