2019年02月22日

2月22日はニャンニャンの日でもあるらしいが

IMG_3168.jpg
本日2月22日は愛車レヴォーグの納車記念日だった。

一週間ほど前からエンジンスタートのたびに、クルマのダッシュボードに「記念日の2月22日が近づいています」という表示が出ていた。2月22日は昨年の4月に飼い始めたヨークシャテリアのピコの誕生日だ。

レヴォーグくんは誕生日を登録しておくと、ダッシュボードに表示して誕生祝いをしてくれるのだが、「ピコの誕生日なんて登録したっけ?」と思ってたら実はレヴォーグの納車日だった。クルマの納車日と愛犬の誕生日が偶然同じだった、ということで記念にブログを更新してみた。

IMG_3159.jpg
こやつがピコ。先代の素直で大人しかったミューに比べてやんちゃくれである。きかん気が強いくせに甘えん坊なので、時に面倒くさい。トイレの躾はなかなか入らないし、いたずらはするしで、先が思いやられるなーと思っていたが、そのピコも一歳を迎えた。我が家にやってきてから10ヶ月だ。

愛車は、納車から4年が経った勘定になる。私は今年還暦だ。

時は流れる。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく

posted by Yas at 18:38| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

伝仁徳天皇陵まで走ってきた

 すっかり自転車ブログになっちゃった当サイト。本日も少し走ってきた。目的地は伝仁徳天皇陵である。

 とにかくどこかに走っておきたい気持ちがあるが、あてもなく漫然と自転車を走らせていては危険だ。特に冬場は市街路を走る事が多いので余計危ない。という事で、とりあえず目的地をしっかり決めて走る事にした。実は、私は大学院生時代に今回の目的地である伝仁徳天皇陵のすぐ横に住んでいたのである。世界文化遺産登録を目指しているという仁徳さんがどんな風に変わっているのか、はたまた自分の住んでいたアパートがどんな風になっているのか、これを確かめてみる、というだけで目的地にしてみた。



 「寒いよ寒いよー」と天気予報で脅されていた割には、それほど寒くない。大阪市内に入るのに淀川を渡るのにどうすればいいのか色々と検討してきたけれど、国道2号線が一番よさそうだ。鬼門は阪神野田駅横の複雑な交差点。自転車でこれを一度に右折するのは難しい。というよりも危険なのでやめておいた方がよい。堺市に入るには大和川を渡る。淀川に比べると大和川を渡る橋は自転車にとって優しい橋が多いので気が楽だ。仁徳天皇陵に北からアクセスするには三国ヶ丘駅の東側に出た方がよい。 

 仁徳陵界隈は大学院生時代に意味もなく徘徊したものだが、30年以上経った今は記憶に残る景色の面影もない。仁徳陵脇の道路は何の変哲もない町裏の道路だったのが、敷石のステキな散歩道に変わっていた。この”散歩道”(当時は町裏の暗い道路)に面していた私の住んでいたアパートは、若干リノベーションされていたみたいだけどまだあった。もう築何年になるのかしらん? 

IMG_3163 (1).jpg
 目的地到着。さっさと帰路につく。紀州街道を北に走って住吉大社横から西に走って木津川沿いに出る。工場街を走る木津川沿いの道は信号もなくクルマもいない(お休みの日だからだと思う)ので気持ちよく走れる。大阪ドームの脇を通って再び国道2号線へ。JR尼崎駅をかすめて伊丹に戻る。

 お休みの日は午前中を走って50〜60 km。パターン化してきたかな。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく



posted by Yas at 18:56| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

大阪南港へ

 冬場は北摂には行かない、と決めたのは昨年だ。

 「寒い」「凍ってて怖い」という理由だ。でも冬と言ったって寒い日もあれば暖かい日もある。天候のよい日を選べば行けない事はない。というか、みんな行ってるし、ぜんぜん問題はないのだが、実は「北摂は行かない」ということにして、冬場は平地のポタリングを楽しむ事に決めている。寒いと体調を崩しやすいし、街の中は交通網が発達しているので天候の急変にも対応できたりするので便利だ。冬は「ポタリング」がテーマである。

 前回のエントリでは、「近つ飛鳥」のお話をした。今回(今日)は、大阪市内を抜けて南港に行ってみた。



 いずれ、オレンジフェリーに乗ってまたしまなみ海道に行きたいので、フェリー乗り場の下見を兼ねて、、、。南港はATC(アジア太平洋)トレードセンターやインテック大阪の周辺以外は、休日はほとんどクルマが走っていない上に道幅が広いので、自転車には天国だ。まるでゴーストタウンを一人で走っているかのようだ。(ゴーストタウンを走るのが楽しいのか?といわれると、、まぁちょっと「はい」と云いにくいけれど)ただし、南港で特にする事もない。自販機で温かいジュースを飲んで、そそくさと帰路につく。

 帰りはReliveでどうぞ。大阪市内にいくつかある渡船にも乗ってみた。

Relive '朝のライド'




 ところで今回チェーンオイルを変えて臨んだ。

9004_00081371L.jpg 
(株式会社エーゼット様 ウェブサイトより) 

 AZ Blc-004 ロードレースSPという代物である。いままではフィニッシュラインのドライワックス・クライテックというのを10年以上使ってきた。このドライワックスはとにかくチェーンが汚れないので愛用してきた。ホントにチェーンが汚れない。一般ホビーサイクリストにとっては助かる潤滑剤である。でも冬場はワックスが固まってしまうという欠点があって、いままでお湯で融かしたりしてごましてきたのだが、今回ネットでやたらと評判のいいこちらに変えてみた。
 すると、あら驚き。ネットの評判どおり潤滑性能がとてもいい。大げさではなくギヤ1枚くらい軽くなった感じがする。登坂がとても軽くなったし、平地でやたらスピードが出るようになった、。しかもお安い。

 スポーツ系自転車に乗り始めて15年以上になるんだけど、まだまだ知らない事だらけである。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックをよろしく

posted by Yas at 19:05| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする