2012年12月31日

タバコ・ロードにセクシーばぁちゃん

 大晦日なので、これまで書けなかった今年の話題を書いておきたい。大した話題じゃないけど,,、。

IMG_1577.JPG 何週間か前に、サザンオールスターズの2枚目,3枚目のアルバムである「10ナンバーズカラット」と「タイニィバブルズ」のCD(デジタルリマスタ版)を買った。絶対買いたい、とか思って探して求めて買ったわけではない。Amazonのサイトをチャラチャラを眺めていて、900-1,000円の価格で販売されているのを見て、思わずポチッとしてしまったのだ。かと言って、ただ安いから買ったわけではない。左の写真にあるように、私はすでにデビューアルバムの「熱い胸騒ぎ」を含めて、「10ナンバーズ、,」も「タイニィ、、」もレコードを持っている。これらのアルバムは、私にとってサザン最高の3作なのだ。

 サザンオールスターズがデビューした時、私は19歳だった。以前もこのブログで書いたようにも思うが、世間がこのバンドをコミックバンドのように扱っていた頃、私はすでに彼らの音楽に夢中になっていた。んで、周囲の同級生に「変わった奴」と思われながら、「熱い胸騒ぎ」を皮切りに、「10ナンバーズ、、」「タイニィ、、」とアルバムが出るたびにすぐに買っていたものだ。周囲からは「サザンのアルバムは、自分で買わなくてもどうせホリグチが買うので借りればいい」と言われたりした。

 この3作に比べると、4作目の「ステレオ太陽族」の印象は(私にとって)きわめて薄い。3作目と4作目のあいだで、私にとってのサザンのイメージが変わってしまったのだ。その後も、サザンの曲が好きなことには変わりないのだが、生まれ育った場所がいつまでも懐かしく好きな場所であるのに似て、デビューからの3作は私にとって最もお気に入りのサザンオールスターズなのだ。CDがAmazonから届いてからというもの、教授室の中でヘビーローテーションで楽しんでいる。

 しかし、900円とか1,000円とかって、、どうなん? 安すぎるんちゃうか? といいながら、安いからポチッとしたんですけどね,,。

*「タバコ・ロードにセクシーばぁちゃん」は「タイニィバブルズ」に収録されている楽曲名である。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく

posted by Yas at 22:39| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする