2012年10月22日

金曜日の飲み、日曜日の飲み

 先週金曜日、「投稿論文がリジェクト(不採択)されて面白くないので飲みに行こう」とヨシモリ先生に誘われて、久しぶりに「酒や肴・よしむら」さんに行った。仕事が忙しい事は忙しいが、まぁいい。飲みに行かにゃ、やっとれん。、、、よしむらさんとは、「ほろ酔い細胞生物学入門」のヨシモリせんせの講演の時にお会いしたが、店に行くのは久しぶりだ。

 なんでも、ヨシモリせんせは最近、別々の論文をそれぞれ Nature と Journal of Cell Biology にリジェクトされたとのことだ。さすが世界のヨシモリ、リジェクト話もなんかゴージャスである。とりあえず、サワラの昆布〆で乾杯する。金曜日ということで、店内は満員。よしむらさんと奥さんはてんてこ舞いである。しかし相変わらず、お酒も肴もうまい。何度もここで書いているけれど、私的には大阪で1番美味しい飲み屋さんである。

IMG_1546.JPG 奇しくも、この週は中之島バラ園で巨大アヒルが展示 (?) されていて、アヒル好きのヨシモリせんせとよしむらの奥さんはアヒル話で盛り上がっている。なんのことはない、ヨシモリせんせ、アヒル見物と「飲み」を一緒に楽しみたかっただけちゃいますん? と言っては、焼き塩鯖で乾杯する。草うし食べて、銀杏食べて、また乾杯。「わはは、ホリグチさんと酒を飲むのは気ぃ使わんで楽でええわ」と言ってくださる。酒飲み相手である私にとっては最高の褒め言葉である。いやぁ、ヨシモリせんせ、また誘ってください。

IMG_1550.JPG 仕事は相変わらず詰まっている。次の日の土曜日も日曜日も出勤。日曜日は、しかし、夕方には梅田に出向いて、大学院時代の研究室の後輩達(グンジ、テッチャン、オガサ)と飲んだ。そうそう、飲まにゃ、やっとれん。午後の五時半頃から、4時間ほど、。馬鹿話馬鹿話の連続である。50歳前後のおっさんが4人揃って、こんな馬鹿話ばっかりでええんか?と思うくらい馬鹿話をした。よし、じゃぁ、今度はみんなで「よしむら」で飲もう、と約束して9時半頃に解散。

 今月一杯。きっと忙しくしている。それでも飲む。左耳の調子は相変わらずだ。それでも飲む。

 飲まにゃ、やっとれん。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく




posted by Yas at 21:40| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする