2012年05月21日

とある助成金授与式、大学院説明会、んで飲み会とウダウダ

 みなさま、金環食はご覧になったでしょうか? 私は朝日が差し込む唯一の窓があるクローゼットから、自転車のLEDヘッドライトに付属していた赤色フィルターとサングラスを使って見ました。とまぁ、それはさておき、先週末からの出来事を記録&報告いたします。

 金曜日、午後から東京に向かう。ある財団の助成金の授与式に出席するためである。私は前年度に採択していただいたのだが、今年はその研究成果の報告をする義務があった。場所は丸の内のとあるビルである。午後から研究室を出て、久しぶりに飛行機で羽田へ。モノレール&山手線で東京駅に着く。授与式は午後5時からで、受賞者と報告者は約3分間でスライドを使わずに研究計画あるいは研究成果を報告する。スライドなしのトークは研究者には慣れないものだが、こうすると自分の仕事を究極までサマライズできて、いい経験になった。報告のあとの賞状授与からは、秋篠宮殿下と妃殿下のご臨席のもとで式が執り行われた。その後の晩餐会では両殿下のすぐ近くに配席いただき、研究の内容についてご質問を賜った。非常に気さくな方である。上質なフレンチをいただきながら時間を過ごす。会が終わって、東京駅に向かいながら iPhone で予約した新幹線に飛び乗ったが、伊丹に着いたのは午前0時前だった。毎回の出張で感じることだけど、やっぱり東京は遠い。

 次の日は微研・iFRec の合同説明会であった。約60名の参加者があったとか、、。午前中に約2分(2分!)の研究室紹介をスライド1枚で行い、午後から参加者の訪問を待つ。待つと云ったって参加者が必ず来るというアテがあるわけではない。仕事をしながら待つが、途中で眠くなってウツラウツラしていると、机の電話が鳴った。参加者さんが訪問してくるという。その一人目の参加者の説明が終わってから数十分のあいだに、3人の参加者がパラパラとやってきて、応対していると、説明会の終了時間が過ぎた。あんまりゆっくりとしているわけにはいかない。実はこの週の水曜日、会議のさなかに幼馴染みのうーさんから「たまには飲みに行かん?」とメールをもらって約束していたのだ。あわてて帰宅して、ミナミへ向かう。研究室を訪問してくれた参加者の皆さん。縁があったらまた会おうね。

IMG_1337.jpg んで、この日はこじんまり(いつものこのグループの飲み会は大人数なのだ)と、ウーさんとトヨミさんと私の三人の飲み会だった。私と同じ真田山小学校5年6組ー6年6組イワハシ学級の同級生で、たしか委員長をやってた二人(じゃなかったっけ?)だ。子供の頃からの思い出話や地元ネタの話を肴に飲んで飲んで(ウーさんと私が、、)。でも、たくさん喋ったことは覚えているのだけれど、何を喋ったのかはほとんど覚えていない。、、、でも楽しかったのは覚えている。、、、2軒目のあと、トヨミさんは帰宅。ウーさんと3軒目の Good bar を探して彷徨い歩くが、酔っ払いすぎていてお目当ての店を見つけられず、適当な飲み屋に入る。そこでお酒とツマミを注文したものの、体力切れで長続きせず早々に退散した。

 そして日曜日、案の定、一日中ウダウダして過ごした。

 いやぁー最近、週末の出来事報告のダラダラ日記のパターンが続いていて反省しております。えらいすまんこって、、。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 22:45| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする