2012年02月22日

ぼちぼち

 今週は月曜日と火曜日が東京出張だった。月曜日の午前中に研究所に出勤して午前の用務を済ませて新幹線に乗り、東京某所で夕刻からの会議に出席した。疲れてそのまま品川で一泊。翌朝は品川駅前の Pronto でモーニングサービスのコーヒーを飲みながら午前中いっぱい MacBook Air で仕事をする。この Pronto 、安いモーニングサービスで2時間ほど居られたので便利は便利だが、少し狭かった。ルノアールくらい余裕のあるスペースを演出してくれてもいいと思うのだが、贅沢かな、、。

 午後からはサザエさんの街でまた別の会議。どこか身体の調子が悪かったのか、この会議中になんだかどんどん身体がだるくなって、帰阪する頃にはゆえ知らず疲労困憊していた。久しぶりに会議で会ったマミちゃんとビールを飲みながらウダウダとしゃべりながら新幹線で帰る。週初めの、ちょっと疲れた出張だった。

 とまぁ、週初めのちょっと疲れた出張だったが、そのことを言うために出張の話題を取り上げたのではない。

3190-01-374.jpg これだ。現行の MacBook Air が登場する以前、出張時に重い MacBook を持ってあちらこちらを移動するためにANA ブランドのキャスターバッグを買って使っていたのだが、1泊出張にはどうも大げさすぎた。
 そこで、軽くてコンパクトで、でもそれなりに物の入るバッグを探していたのだが、ようやくこの日曜日にそんなバッグを買うことができた。マンハッタンパッセージの#3190というバッグである。今回の出張はこのバッグのデビュー戦になる。もう少しビジネスっぽくないデザインのバッグを探していたのだが、伊丹周辺ではそんなシャレたもんを見つけることはできなかった。マンハッタンパッセージというメーカー名は、カジュアルバッグで有名なマンハッタンポーテージと紛らわしい(実際、パッセージはポーテージの模倣品から始まったと云う巷間の噂もある。商標権でももめたようだ)が、全く別のメーカーで、こちらもビジネスバッグではそれなりのステータスがあるらしい。作りはしっかりしている。メーカー自慢のたくさんのポケットは私には少し多すぎるように思えるが、しかし、このバッグはとにかく軽い。カタログによると1000グラムの重量らしいのだが、持ってみると、それよりもずっと軽く感じる。今回の出張では、移動中ずっと担いでいてもそんなに負担に感じなかった(これは今の MacBook Air がずいぶん軽いということもあるのだけれど)。

 来週は、札幌と山口にそれぞれ一泊二日の出張予定がある。今年もぼちぼち、出張が詰まってきた、。このバッグにも頑張ってもらわないと、、。

、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ
応援のクリックグッド(上向き矢印)をよろしく


posted by Yas at 23:18| Comment(0) | コンピュータ & ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする