2010年09月30日

モレスキン、モレスキンって、、

 私はノートを取るのがヘタだ。要点をまとめて、あとで見てわかるように簡潔に書き留めるというのが苦手なのだ。

 高校時代、授業のノートをまともに作っていたのは、問題を解くうえでノートが必須だった数学だけだった。あとは、だいたい教科書に直接ごちゃごちゃと書き込んですましていた。大学時代は、そもそもノートらしいノートを持っていなかったと思う。そんな私であるからして、人の話を手際よくメモする人を見ると尊敬してしまう。以前にも書いたが、私の講義で一生懸命ノートを取ってる学生さんを見ると、「そんなにノート取ることあんのか?」と自分の講義ながら思ってしまう。私が自分の講義のメモを取ったとしても、そんなにたくさん書くことはできない、と思う。

 そんな私でも、文献のメモとか、実験のアイデアとか、長期・短期の研究戦略などを書き留めたりはしている。ただ、それもあっちこっちのノートに分散して書いているので、どうも集積効果というのか、まとまった情報として自分の仕事や生活に役立っているという印象はめちゃくちゃ薄い。けれども実は、紙にペンを滑らせて字を書いたり図を描いたりするのは割と好きなのだ。我ながら矛盾していると思うけれど。

 あー、色んな事をカッコ良く書き留めたノートを颯爽と持ち歩きたい、、、。ということで、
IMG_0717.jpg ノートを買った。
 巷でウワサのモレスキンのノートだ。その昔、ゴッホ、ヘミングウェイやピカソに愛されたという伝説的ノートブックである。実際手にしてみると、高級感漂う装丁(実際、結構高価である)がオトコの物欲を満足させてくれる。持っていて気持ちいい、というやつだ。ハードカバーだが 240 ページの中身の紙質は柔らかくて書きやすそう。

 これからは、あっちこっちに書き散らしていたこと全てをこの一冊で済ませるようにするつもり。そして颯爽と持ち歩くのだ、、うひょー、気持ちよさそう。、、、私はなんでもカタチと道具から入るタイプである。こうなると筆記具も考えないと、、。さっそくネットを調べて、良さげなボールペンを見つけた、、。明日さっそく、買いに行こっと、、。


、、人気ブログランキング参加中です、、
人気ブログランキングへ



posted by Yas at 22:07| Comment(0) | コンピュータ & ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする