2010年09月05日

忍び寄る、、、

 そろそろ私にもその時が来たようだ。、、、ついに、近くが見えにくくなってきた、、、、。

 困ったなー。いちおう、職場では近視の矯正度のゆるいコンタクトレンズをしていて、デスク上は蛍光灯が明るいので論文やディスプレイの字は見える。
 
 でも自宅では、あの中心性漿液性網脈絡膜症事件以来、しっかり近視矯正したメガネをかけていて、しかも職場ほど明るくない。、、んで、新聞は、、まだ見えるかなー、、、文庫本は、、ちょっと目から離さないとダメ。おかげで最近、読書量が激減した。これがイヤ。

 まだ症状は軽いが、、、私にはわかる。、、ローガンが忍び寄る、、。まぁ今年で51歳だ、周囲の人に比べると遅い方だ、、、仕方ない。
 以前、眼医者さんで「老眼にならない人って、いないんですかね?」と尋ねたけれど、きっぱり「そんな人はいません!」と云われたし、、仕方ない。


 メガネを作り直しにいくかなー? でもローガンは進むのが早いと言うしなー、、いまメガネ作ると損かなー?、、、さしあたって、使い捨てコンタクトレンズ、あと5ヶ月分残ってるし、、、、これだけは使い切りたいなー。


posted by Yas at 21:54| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする