2009年07月17日

ネコ皿

 私は知る人ぞ知るうどん好きである。私の一生の夢のひとつには「香川県の名だたるうどん屋を巡る、讃岐うどん行脚をしたい」というのがあるほどだ。(いや、そんなもん行ったらええんですけどね、、夢とか言うてんと)

 阪大吹田キャンパス近くには「のらや」といううどん屋さんがある。このうどん屋さんはわが分子細菌学分野御用達である。お昼ごはんにみんなでしょっちゅう行く。「のらや」のイメージキャラクターは「ネコ」である。んで、ネコを模したうどん鉢や皿でメニューの品を出してくれる。このネコ皿やネコ鉢は、食事のときの箸袋を決められた枚数集めるともらうことが出来る。一番大きな皿は130枚の箸袋でもらえるのだが、本日、みんなで力を合わせた成果で、この皿をゲットすることが出来た。

IMG_0319.jpg

 いままでの研究室の戦利品、,。一番大きいのが今日の成果、,。このお皿たちは研究室の飲み会などで活躍する。みなさん、私らの飲み会にいらしてこんなお皿たちをどうぞ観賞してくださいませな、,。


 と、それはいいのだが、こんな大きな皿、実は研究室に仕舞うところがない。それにもうすぐ仮住まいに引っ越しなので荷物を減らさにゃならんというのに、荷物を増やしてもた。、、、どーするかねー。

 ま、みんながなんとかしてくれるやろ。よきにはからえ、、。




posted by Yas at 22:17| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする