2009年03月16日

花房先生

 しばらくご無沙汰してしまった。すまん。先週後半の細菌学会でちょっとお疲れ、,。海外出張と違って、時差ボケで変な時間に起きてブログ更新の時間ができる、ということもないし、細菌学会の仲間と飲むということになれば遅くまで飲んでしまうし、,,。ということでブログの更新が滞った。

 んで、今日は更新再開のご挨拶でおしまい。明日からのエントリに乞うご期待、,,。


 あ、ちがう。

 花房秀三郎先生、死去。癌遺伝子発見の立役者で、微研のOBでもある。いつだったかの何かの微研のパーティーで一度だけお話をさせていただいたことがある。サイエンスの歴史を彩る研究の先輩と実際に言葉を交わす機会を持てる、ということで微研に所属することを幸せに思った瞬間だった。 ご冥福をお祈りします。


posted by Yas at 22:01| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする