2009年02月09日

インフルエンザ

 先週末から娘がインフルエンザに罹って寝込んでいる。 ちょっと治りが遅いなと思ってると、こんどは家内が倒れた。んで今、ふたりで仲良く布団を並べている。

 家族で唯一の生存者の私は、晩ご飯を供給したりなんぞして支援活動をせねばならない、、、というので早めに帰宅、,。「おぉっ、晩飯を作るのか、、ふっふっふ、,腕の見せ所じゃ、、」と勇んで帰ったが二人とも「食欲がない」という。
 なんじゃ、せっかくひと味違う私の料理を味合わせてやろうと思ったのに、、。しかたないのでパスタ用に置いてあるイタリア産の塩でひと味違う(と思う)白粥を作る。どうじゃ? ワタシ特製のシチリア風白粥は、、、、、、どうや、、、どう? 
と、うるさい私を無視して二人ともポソポソと食べてさっさと階上にあがってしまう。

 あとは私ひとり、,。静かである。あ、愛犬ミューは無事だ。やっぱイヌはヒトのインフルエンザには罹らんのか?
 静かな、ひとけのない家の中でイヌといると、なんか映画の「I am Legend」みたい。

 それにしても、私は大丈夫なんかな、,。そ、そういえばなんか背筋がちょっと痛くなってきたような、、ちょ、ちょっと、いま倒れると困るんやけど、、、というか、私より今週末に発表会のある医学修士の学生さんが、、、困るんちゃうかな、,。
posted by Yas at 21:13| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする