2008年09月28日

バーテープくらいで大げさな、、

 昨日、アホ高校生にぶつけられてプロント君のハンドルバーテープが破れた。

IMG_0098.JPG 破れた左側のハンドルバーテープ。アホ高校生のよそ見運転のせいでかわいそうにプロント君はこんな姿になってしまった。バーテープを破ってさらにハンドルそのものにまでキズが入っている。

 これはあまりにあまりなので、ぶつけられた当日のうちに、大学からの帰りに自転車屋さんに立ち寄って代わりのバーテープを購入した。これを自分で巻くことにする。自転車のことはなるだけ "Do it Yourself" を目指すのだ(んな、大げさな、、)。

 バーテープを巻くのは難しい、と云われている。そのうえ人それぞれに流儀があって決まった巻き方というのが無いようだ。初心者には困るが、それでもネットを調べまくっているとだいたいの標準的な巻き方がわかってくる。やっぱ便利だわ。いんたぁーねっとは、、。

 んで、こうなった。
IMG_0099.JPG ビアンキ純正のバーテープはなかなか手に入らない上に高価である。そこで、ちょっと色目が薄いがシルヴァというメーカーの緑色のテープを買った。巻き方のコツは「引っ張りながら巻く」ということらしい。これはクロマトの配管時に使うシーリングテープの巻き方のコツと同じだ。これは実験のテクニックが日常生活に応用できる好例である(って、また大げさな、、)

、、、ということでそれなりに上手く巻けたみたい。

 しかし、プロント君を買ってから8ヶ月と少しでもうタイヤとバーテープを交換した。ちょっと部品交換のサイクルが早い、、。でもまぁ、そうやって既製完組の自転車がホリグチオリジナルになっていくのかも、、。

PS:阿部ちゃん、誕生日おめでとう。
posted by Yas at 19:15| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする