2007年11月06日

普通の1日


 娘が先日から、共同作業所での実習をしている。何だか楽しそうである。
「楽しい?」と尋ねる。

「うん」
「何の仕事したん?」
「チラシ集め」

 娘はルンルンで鼻歌まじりである。チラシ集めなる仕事がどういうものなのやら、よくわからないがとにかく楽しそうだ。
彼女なりに何だかやる気が出てきているのだろうか? と思って彼女が学校向けに書いている日記を失敬して覗く。共同作業所の名前は「のっくおん」という。

11月6日火曜日
 今日はのっくおんでチラシ集めをして楽しかった。そしてカノンをひきました。そしてコープ行基に行って夕食を買いました。そしてせんたくものや食器洗いや風呂洗いをしました。そして夕食はごはんとサラダとかきフライとささみのマヨカツとたらのトマトソース煮とめかぶを食べました。そして風呂に入って頭洗いや顔洗いや体洗いをしました。

 彼女にとっては普通の1日が過ぎているようだった。

posted by Yas at 22:57| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする