2007年07月13日

許してチョ


 眼医者さんからコンタクトレンズの装着を止められて三日が過ぎた。目の充血はいちおうおさまっている。ただ、当たり前だがコンタクトを着けていないので目は見えない。眼鏡はやっぱりぜんぜん度が合っていなくてダメ。けど、見えないままでは仕事はできない。無理して眼鏡をかけて論文を書いたりメールを打ったりしていると夕方には頭痛と肩こり、目の凝りの三重苦である。いきおい、早め早めに仕事を切り上げて帰ることになる。先日依頼した眼鏡レンズの交換ができるのは来週火曜日(なんでそんなにかかるんや?)の予定。コンタクトレンズ解禁の日も同じ来週火曜日。それまでこの苦しみは続きそう。新聞も満足に読めん。

 今も眼鏡を外して、ぼやけた視界の中でこれを書いている。自分の打った字があまり見えていない。文字化けや誤変換があったりしてもわからない。もし誤変換なんかがあったとしても、湯留仕手苦麗、、。

 ということで、このブログ、しばらく手を抜きます。それでは。

posted by Yas at 21:48| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする