2007年03月19日

嘉糠さんありがとう

 午後6時半。品川のホテルにいる。色々と経験させていただいた出張だった。帯広畜産大学の嘉糠さん、ホントにありがとう。業務外の時間に「岩盤浴&温泉」やあんな事やこんな事、、。嘉糠さんは研究内容(しっかりとした技術と方法論に支えられている)もユニークだが、人間も興味深い。さまざまな知識が豊富で、人生に対するビジョンもしっかりしている。私よりも十歳以上も年下なのに、付き合っていると非常に勉強になる。これからもよろしくね。帯広畜産大学の研究棟のゆとりある空間デザインもとても勉強になった。あんなすてきな空間で研究できるのは楽しいかも。

 んで今日の午前中の講演は可もなく不可もなく、、。心配した一時間半の英語トークはまぁそれなりか、、。ということにしておく。んで嘉糠さんに、とかち帯広空港まで送ってもらって午後3時45分発の飛行機で羽田空港に午後5時半頃着。午後6時過ぎにこのホテルに着いた。ふう〜、、疲れたけどかなり充実した疲れ。このところ、忙しい出発前にはちょっと億劫に感じても、終わってみるととっても勉強になって楽しかった出張が続いている。要するに外に向かって積極的に行動しなさいということか。わかった、そうします。、、、、そうして私は、午後7時半に阿部ちゃんと落ち合い、東京の夜街へと消えていくのであった、、、、、。

posted by Yas at 19:01| Comment(0) | 私的先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする