2007年03月08日

4〜5割です、、。

もうすぐ電子掲載される論文のことで、共同研究者のキタドコロさんが記者発表をした。彼のいる京都大学では広報関係が充実していて、簡単に記者発表をセッティングしてくれるらしい。記者発表は今日の午後1時から。キタドコロさんにすればプレッシャーだったよう(そらそうだわな)で、それまでに何度かちょっと心細そうな電話&メールをもらった。わたしも出席できればよかったのだが、ちょっと色々あって京都まで出向くことが出来なかった。

 キタドコロさん、ご苦労さんでした。なんとか滞りなく終わったそうな。そりゃ、専門外のことはなかなかわからないから、質問されたらイヤですよね。心細かったキタドコロさんの心持ち、わかります。記者発表に一緒に出たかったけど、どうにもならんかったっす。私の力不足で、仕事が終わらんのですよ。一所懸命ガンバってますけど、、。

 んで、全然話は違うようだが、レッドソックスの松阪投手。マーリンズとのオープン戦で3回を2安打無失点。今の状態はどれくらいか?とマスコミに聞かれて、「4〜5割くらいですかね」と答えたとか。かっちょい〜。全米球界あげて、やれ60億じゃ、ジャイロボールじゃ、と怖れられていて、んで期待されたとおりピシャリと相手打線を抑えて「4〜5割のデキですわ」、か。あ〜、いっぺん言ってみたい。、、記者発表で、「素晴らしい論文ですね」、、「いや〜、4〜5割のデキですわ」。、、、、

 「ほぉ〜、ホリグチは4〜5割のチカラしか出しとらんのか、、、ほっほぅ〜?」「い、いや、一所懸命頑張ってます。ひゃくぱーです、ひゃくぱー、、、、、、、、」
posted by Yas at 22:26| Comment(0) | 科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする