2006年10月21日

ええやんええやん。

土曜日。天気もいいし午後にもこれといった予定がないので、ゆったり気分で自転車出勤する。心に余裕があるので伊丹から猪名川沿いに池田まであがる。猪名川沿いのグランドでは下流から上流に向けて小学生、高校生風、どっかの会社のおっちゃんのソフトボール大会みたいなのと、み〜んな野球系スポーツを朝の8時半頃からやっている。日本人って野球好きっ! さらに上流にいくと今度はサッカー少年達、さらに上流ではクロスカントリーだろうか、陸上少年と陸上少女が入念にウォームアップしている。みんな忙しそうに通勤通学する平日の朝と違って、土曜日はこんな風にゆったりしているのでまた趣がある。さらにその上流の池田市民コスモス広場(むっちゃストレートなネーミングもええやん)では、コスモスが満開。ええやんええやん、秋っていう感じで。さらに池田から箕面の山沿いを走る(大阪在住でない方に、、、これってムチャ遠回りです)。箕面の滝へとつづくハイキングコース(地元民は「滝道」と呼ぶ)では、まだ少し早いと思うが紅葉を求めて老若男女が山へと登っていく。ええやんええやん。そうそう、箕面には野口英世博士の銅像があるのを知ってます? ロックフェラー(研究所だったか大学だったか)で名を成した野口博士が日本に一時帰国し、お母さんを連れて観光に来たという縁で銅像が建ってるらしい。そのときの老母をいたわる世界的科学者のことが朝日新聞で取り上げられ、おかげで野口博士は日本の偉人のひとりとなったとかいうんだけれども、詳しくは渡辺淳一著「遠き落日」などをご覧くださいな。

 箕面を抜けて、西川きよし師匠のお宅を横目に見たあと吹田に自転車を向けて研究室に到着。科研費の計画調書を作成する。科研費の計画調書って、今年からやたらと書く分量が増えてません? 文献引用も出来るようになっていて、、。ええやんええやん。書きたいことが存分に書けて、、、しっかり審査していただきましょう。しっかり書きますから、、。とかいっている間に思いのほか筆が進んで予定のところまで作成完了。う〜ん、よっしゃ、これから淀川まで走って十三経由で伊丹の自宅に帰るか。ゆっくり走って。ええやんええやん。

本日のBGM:UA X 菊池成孔 「cure jazz」 、、、、 ええやんええやん。
posted by Yas at 21:48| Comment(0) | 非科学的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする