2006年10月17日

自転車通勤の醍醐味

 久しぶりに自転車で出勤した。いい天気で風が涼しい。うひょ〜気持ちいい〜。今日はちょっとこまめに時間チェックをしてみた。伊丹の自宅から石橋の阪大下まで25分。さらに走って萱野で40分少し(余談だが、この萱野という土地には赤穂浪士の萱野三平邸が保存されている)、んで、55分で吹田キャンパスの微研に到着した。

 帰りは少し早めに出た。私は自転車では基本的に住宅街や旧街道を走る。(大きな国道は嫌い。自動車と張り合って走ろうとして、死ぬほどしんどい目に遭うから。)そして、なんと皆の衆、住宅街を走っていて私は見たのだ、一軒の家の庭でいち早くキラキラするクリスマスの電飾を! なんでやねんっ!(ハナちゃん、このタイミング!(詳しくは「なんでやねんっ」のエントリを参照してチョ)) まだ10月やんけっ! まだこっちは半袖 T シャツに半パンで自転車こいでるのに、なんでツリーがキラキラしとんねんっ! どんなセンスしとんねんっ! だいたい投稿した論文の返事もまだ来てないし、来年の初めには目処を付けたい仕事もまだ前実験がいっぱい残ってるがな。それでクリスマスが来たら、どないすんねんっ! 第一、今からクリスマスまで電飾し続けたら電気代がかかってしゃぁないやろ。それに、近所の人も注意したれよっ!、、、、、、、、、、あぁ興奮した。まぁ、とにかく、えぇっと、こういう発見も自転車通勤の醍醐味だったりする。
posted by Yas at 22:24| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする